福岡で男が陰毛(チン毛)を脱毛したいなら


男がVIO脱毛するのは異例なこと?

男性の脱毛がどんどん伸びていますが、ヒゲ脱毛の次に人気となっているのが男のVIO脱毛(アンダーヘア脱毛)です。
だから、ちん毛や肛門周囲の毛を脱毛したいんだけれど・・・

俺みたいなのは、稀だよなあ・・・と思っているあなた。

全然心配しないで大丈夫です!

沢山の人がそう考えているので、決して特異なことではないのです。

脱毛クリニックでも、メンズサロンクリニックでもちゃんとメニューが用意されていますし、たいていどこでもヒゲ脱毛に次いで2位の人気になっている脱毛部位です。

ヒゲ脱毛の次にお客さんが多いという、サロンやクリニックが多いので、カウンセリングに行って陰部の脱毛を切り出しても、全然恥ずかしいことはないのですよ。

メンズVIO脱毛は、これから日本でもどんどん増えて普通になっていくことだと思います。

欧州のサッカー選手はほとんど陰毛を脱毛しているそうです。
Vラインとは通常太ももの付け根(ビキニライン)から、骨盤の高さまでを示します。
Iラインとは通常、玉の下から肛門までをさします。
Oラインとは通常肛門まわりをさします。

施術の時恥ずかしさどうしたらいい?

実際に陰部の脱毛をしてもらうときに「恥ずかしい」という思いは誰でもあります。

ただし施術者はすでに慣れたもので、もくもくとやっててくれるので、どうどうとしていればOKです。

「勃起」したらどうしようとか、心配になるものです。

これは、生理的な反応ですから、仕方がないことです。

施術者の方もそういうことかぎあることは十分承知していますし、施術経験しています。

お客さんが恥ずかしがらないように、表情一つ変えず、もくもくとやってくれるはずてす。

だから、それがどうしたって感じで、こちらもどうどうとしていればいいのです。

まっ、そういっても、女性が施術していると、恥ずかしいのは仕方がないですけれど。


女性にやってもらうのは恥ずかしい

クリニックでは、女性看護師が多いので、女性が照射することが多くなります。

頼めば、男性看護師もいる場合は、指定すれば男性看護師がやってくれます。

ただし、そのクリニックのその日に男性看護師がいない場合もありますし、

もともとその院にいない場合もあるので、なかなかクリニックでは難しいです。

絶対女性は無理という方は、リンクス(RINX)福岡博多店がおすすめです。

リンクスは基本どの店でも男性脱毛師が基本なので、間違いなく男性がやってくれます。

レーザー脱毛では、メンズリゼであれば、男性器周囲の脱毛は、男性看護師が担当してくれます。

ページ上へ戻る | HOME



陰部の脱毛は痛い?

これは、かなり痛いです。

全身の中では、ヒゲ脱毛と並んで痛みは強いです。

女性のVIO脱毛では、レーザーは痛くて無理だったという意見もあるほどですから、痛みに対しては男性の方が弱いので、辛いと思います。

光でも、陰部はそこそこ痛いので、レーザーはそれ以上の痛みだと覚悟してやる必要があります。

男性器(陰茎・陰嚢)脱毛周囲も痛ければ、ビキニライン(Vライン)や肛門周囲の照射もものすごく痛いです。

痛みに弱い人は、やはり光脱毛の方がお勧めです。

メンズVIO脱毛の料金は?

男性のVIO脱毛の料金はどのぐらいなのか、比較してみましょう。

デリケートゾーンなどの名称で、全部の陰部の脱毛がせっとになっているのもありますので、部位別と、セットと両方の料金を調べてみました。

リンクス(光脱毛)
VIO脱毛料金
セットのコースはなく、V、I、Oはそれぞれの料金になります。
リンクスVIO脱毛
初回の50%OFFでお試しができ、あとは回数保証で4回と8回があり。
その都度料金を支払う1回払いの方法があります。
9回目からは、80%OFFの利用で格安料金でできます。
V、I、Oはそれぞれ同じ料金で、部位による違いはありません
初回のみ 7,350円
その都度払い 14,700円
4回 46,000円
8回 92,000円
9回目以降1回 2,940円
リンクスは全員が男性だから、相談も、施術もとても気楽なのがいいです。
痛みもレーザーよりずっと楽です。
分割払いにした場合、4回は月々1,400円〜/8回は月々2900円〜と支払いはとても楽です。
追加で脱毛したいときに、1回2,940円はとてもいいですね。
これは、期限がないので、また生えてくるようだったら、いつでもできます。

メンズリゼクリニック
メンズリゼクリニックでは、男性器(陰茎・陰嚢)の周囲だけの脱毛コースと、男性器にビキニラインと肛門周囲のすべてをセットにしたデリケートゾーンセットプランが用意されています。
メンズリゼクリニックVIO脱毛

男性器周囲脱毛コース

1回料金 5回料金 コース終了後1回
13,300円 39,800円 6,368円

デリケートゾーンセットコース

1回料金 5回料金 コース終了後1回
44,500円 98,800円 14,240円
メンズリゼクリニックもコース終了後は、半額以下の安い料金で脱毛できます。
メンズリゼでは、男性器(陰茎・陰嚢)の照射については男性看護師が必ず対応してくれるので安心!
またメンズリゼは、施術者自身が同じ部位を脱毛している看護師もいるそうで、実際にやったからこそ分かる相談ができます。
湘南美容外科クリニック
アンダーヘア脱毛料金

湘南美容外科クリニックではVIO脱毛が、ハイジーナコースとなって、セットの料金になっています。
6回の脱毛で、56,250円(税抜)(税込:60,750円)と全部セットとしては安いですね。
ただしコース終了後の割引料金の設定は無いようです。
男性看護師もいますが、基本的に施術者の男女の指名はできません

ページ上へ戻る | HOME



VIO脱毛は施術時下半身丸出し?

陰部の脱毛の場合は、丸出しでの脱毛なのでしょうか?
それって、恥ずかしいですよね。

たいていの場合、専用ショーツが用意されていて、施術を受ける部屋で、履き替えて、台の上に横たわって、仰向けの状態で行います。

使い捨ての紙製のパンツで、それをめくりながら照射する形になります。

これは女性のVIO脱毛とほとんど変わりません。

施術時間は期間どれぐらい?

照射時間は、部位によって多少変わります。

クールダウンを含めて、1部位の照射に20分から30分ぐらいとみていいでしょう。

光脱毛の方が、多少広範囲の照射ができるので、ビキニラインなどは早いかもしれません。

肛門周囲や、性器は、同じぐらいの時間で施術できるでしょう。

陰毛はヒゲ脱毛と違って毛周期が長く2か月ぐらい間隔になります。

5〜6回の照射で脱毛がほぼできると考えると、1年ぐらいは必要と考えられます。

レーザーでも痛い部分なので出力を抑えての脱毛となりますので、ヒゲほど、光との脱毛完了までの差は出ないのではないかと思います。

ただし、光の方が、数年後生えてくる確率は高いと思います。

レーザーでも薄くするだけの場合と、ツルツルにする場合とで、それも異なると思います。

火傷のリスクはたかいの?

男性器は、誰でもくろずみがありますから、白い肌の部分よりもやけどのリスクがたかまります。

その分特にレーザーではジュールを下げて照射します

脱毛機によっては、照射ヘッドが交換できるので、部位によって、照射口の広いものから狭いものに変えたりして照射することもあります。

それだけ慎重に行わないと、火傷のリスクが高くなってしまうということです。

ページ上へ戻る | HOME



福岡で男が陰毛(VIO)脱毛|恥ずかしくない男の陰部脱毛はこれだ!関連ページ

首・頬もみあげヒゲ脱毛の比較を比較
顔のヒゲとしてとても悩みのおおい部分、頬やもみあげ、首のヒゲ脱毛について、福岡でのベストな脱毛場所を選ぶため料金やコースを比較してみた。
福岡で腕・手・指のメンズ脱毛|安くできるところはどこだ?
福岡で男の手や腕を格安で脱毛できるところを調べて比較してみした。料金やコースを脱毛方法別に比較してベストな脱毛サロンやクリニックをまとめました。
胸毛脱毛はどこでやったらいいの?|福岡のメンス脱毛サロン、クリニックを比較してみた。
日本ではほとんど支持する人はいない男の胸毛。脱毛してツルツルにした方が絶対女子受けはいいし、プールや海、温泉に出かける時も心配することがなくていいよね。
男の全身脱毛(メンズボディ脱毛)
髭の濃い人は全身のムダ毛も濃く気になっている人は多いはず。どうせ脱毛するのであれば、ヒゲと合わせて全身脱毛してしまえばいいいのではないかと思います。そこで髭も合わせて全身脱毛できるメンズ脱毛の料金を比較してみました